夜のバイトであっというまに稼ぐ

奥が深い仕事なんです

結構個人的に成長をさせてくれているのでキャバクラに関してはやってて良かったとおもうようになりました。本当に1人ひとりのお客さんに対してアルバイトである私たちが丁寧に1人ひとりに合った接客をしなければいけないため、求人に書いてあるようなものから一つレベルの高い内容の仕事が求められていると言うのが私のこの仕事に対するイメージなんです。実際にキャバクラに来る人たちはお金を持っているので色んな遊びを知っている人が多いんですよね。だからこそその人たちが満足するものっていうのはアルバイトとか関係なく良いものを提供しなければいけなくなるんですよ。実際に私は人見知りをするタイプですが、最初こそなれていないからその症状が出ていましたが、いまでは完全にそれを克服しています。やっぱり求人だけではなくて実際に体験してみるとこのキャバクラのアルバイトがいかに素晴らしいかがわかるんじゃないかと個人的には思います。本当に奥が深いんですよね。

女性画像

似たような境遇の子が多いキャバクラで

学生だけのキャバクラで、今アルバイトしています。自分も学生なんで似たような境遇の人が多いほうが働きやすいかな、と考えたからです。他のキャバクラの求人と比べるとちょっと時給安いかなって感じはあるんですけど、働きやすそうなことでそのお店選びました。それでも居酒屋バイトなんかと比べると2倍3倍の金額ですから、高額バイトには当たるんじゃないかと思います。お店のタイプとしてはカジュアル系になるんでしょうか、衣装は白のブラウスに黒のスカートで、エレガントとかゴージャスとかそういう雰囲気のものではありません。自分でも用意できそうな衣装ですから、一応は私服勤務もOKということにはなってます。学生だけですから自然と未経験の子ばかり、ってこともあります。キャバクラとしてはちょっと変わった部類に入るのかもしれません。終電前に上がっちゃう子が多いのも、特徴かもしれません。お客さんもそういうの分かって来てくれているんで、やりやすい面はあるように思います。

世界が広がるキャバクラの仕事

夜のバイトにすごく抵抗があったのでなるべくなら昼のバイトを探していました。でも、好条件の昼の求人はいくら探しても見つかりませんでした。きっと、私と同じような考えの女性が先に求人に応募して採用されてしまうんでしょうね。結局、私が見つけた好条件の仕事は夜のキャバクラぐらいしかありませんでした。男性とお酒を飲んだり話したりするのが苦手なので、私がキャバクラ嬢として働けるとは思っていませんでした。でも、一応面接だけ受けてみようと思い直接店舗に行ってみたら、すごく親切な店長さんが無理をしない程度に頑張ってほしいと言ってくれました。条件的にも、無理難題をやらせるような感じがなかったですし体験入店だけやってみようかなと思い、私のキャバクラ嬢生活がスタートしました。男性を接客することに苦手意識を持っていましたが、実際にお店に出てお客さんの相手をしてみたら意外と楽しかったです。普通では出会えない人ともお話しすることができて、ちょっと世界が広がった気がします。

辞められなくなる

確実に自分自身で良い経験が出来ていると思えるアルバイトて世の中にもほとんど存在しないですよね。私としては本当に色んな人が働いているので経験をどんどんつけていきたいと思っています。女の子の性格は本当にひとそれぞれでバラバラなので、結構自分とは違うなぁという人もいます。でも私がアルバイトをしているキャバクラは本当にみんな仲が良いので助け合えているというのが素直な感想です。一人ひとりの特徴をしっかりととらえて接客をしているので、私としては今の職場環境には不満はまったくありません。一つ一つの求人を良く見ていると、違いがあったりしますのでまずは自分自身にあったお店を探しましょう。お金がどれくらい儲けられるのかを気にする人は、しっかりとした求人を見てみると良いでしょう。色んな環境によって働く内容も変わってきますので、しっかりと楽しんでみましょう。働き出すとキャバクラのアルバイトは本当に辞められなくなるんです。

お金が稼げるのでキャバ嬢やってます

お金が大好きなのでキャバクラでバイトをしています。綺麗事は言いたくないのでぶっちゃけますがとにかくお金を稼ぎたくて水商売の世界に入りました。求人を見ている時もとにかく高収入のところを選んだのですが、支払のトラブルなんて全然ないし、しっかりとお給料をいただけているので感謝です。ルックスにはそれなりに自信があるし、トークスキルにもある程度の自信があったので、全く不安はありませんでした。お金を頂いて申し訳ないなという気持ちもありませんし、お金を頂く分お客さんをちゃんと喜ばせているという自信もあります。変に期待を抱かせるような接客はやめようと思っているのではっきりとお断りをすることもありますが、それでも危険な目に遭ったことはありませんし嫌がらせをされたこともありません。ある程度、自分に自信を持っていた方がこの世界では成功すると思います。とりあえず興味がある人は飛び込んでみた方が良い世界だと思います。体験しないと何もわかりません。